ワンコとの生活も三年目、Mダックスのあんずとすもも、ワイアーフォックステリアのりんごとの日々♪


by kogattsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

あんずの手術・りんごの大変身

あんずの左後足関節近くに直径1cmほどの腫瘍ができ、
薬服用しながら一週間ほど観察していたのだが大きさは現状維持のまま。。。
悪性のものなら短期間でみるみる大きくなるそうなので
その可能性は低いけれども、突然大きくなるかもしれないから、
小さいうちに切除してしまいましょう、とかかりつけ獣医師からの勧めもあり、手術となりました
切除した腫瘍を病理検査しなければ正体は不明なので、今後のことを考え
検査も依頼した(ちなみに今回42,000円の出費。。仕方ないけど(T T) )
d0056659_0443431.jpg

d0056659_046231.jpg

↑8月20日、出張トリミングをお願いして「あなたどちらさま???」と
言わずにはいられないくらい大変身しちゃった、カット前と後!(^_^;;;
よく行くホームセンターでキレイにトリミングされている、かわいいワイアーを見つけ
ずうずうしく(汗)伺ったところ、紹介してもらえることに(^_^)v
カットしてくれたトリマーさんからいただいた名刺を見て(@@;;;
でも、とても気さくなやさしい方で、これからもニケ月に一度出張で
トリミングに来ていただけることになった
一番喜んでいるのは、愛娘(←りんご)を溺愛している、マヨパパです(^_^;;;

話は変わって。。
動物愛護センターや保健所でたくさんの命が運ばれ、処分されている現状。。
破棄され、野良犬化してしまった犬や、私事都合により飼い主自身が持ち込んだり、
引越し荷物のゴミと一緒の袋に入れられ、収集車到着直前に保護された子犬。。
いくつかの愛護団体のHPから現状を知り、今、私のできるささやかなお手伝いをしています
中でも報道などでご存知の方も多いと思いますが、ひろしまドッグぱーくの件、
先月より大阪のアークエンジェルズという愛護団体が中心となり
日本全国からボランティアの方達も大勢現地に出向き、レスキューの最中です
そんな中、テレビ放送直後より、「現場見学」という信じられない行動をしている人達が
多数いるそうです
ボランティア参加ではなく、見物。。一体何を見に来たというのでしょうか
現地には土の中にいる亡骸となったたくさんの犬達や、
骨と皮になってしまった体でなんとか生き延びた犬達がやっと命を繋いでいるというのに。。
500頭近い、大型レスキューです
サーバー不調のため、HP閲覧ができませんが活動の記録は見ることが出来ますので
是非、ご覧になっていただきご賛同いただける方のあたたかいご協力を
お願いできればと思います
ある方のブログにありました。。
「うちの犬達とかわいそうな境遇の犬達。。どこに違いがあるんだろう。。」
アークエンジェルズの活動の記録
[PR]
by kogattsu | 2006-10-08 15:10 | my dogs