ワンコとの生活も三年目、Mダックスのあんずとすもも、ワイアーフォックステリアのりんごとの日々♪


by kogattsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ドライバーさん

お米(30キロ入)、うさぎ&モルモットの牧草(25キロ入)、
次男のカブトムシ幼虫達の昆虫マット(10リットル入×6袋)、
この三点は、定期的にネットで注文して、宅急便で受け取っている
うちは階段しかない5階なので、とっても助かっているんです
で、だ。。
お米、牧草は健脚とも頑丈そうな、ヤ○ト宅急便の
お兄ちゃんドライバーさんが持ってきてくれるのだが、
昆虫マットは、ペ○○カン便で、担当はいつも同じ
初老のおじいちゃんドライバーさんなんである
おまけに毎回毎回配達の度に、
「これね、重くて、重くて。。。ほんとに重いんですよ」なんて
受領印を受け取るまで、何度もボヤくのです。。
いつもなら私もいくら相手がプロのドライバーさんであっても、
「5階まで重い荷物を申し訳ないなぁ。。」と思うので、
「重いものをいつもありがとうございます」などと、
ねぎらいと感謝の言葉ひとつくらいかけてしまう、私なのだが、
このおじいちゃんドライバーさんの場合、あんまりくどくどと言われ続けるので
私@人間がなっていない、は、無視しつつ「お世話さまでした」とだけ、言うのです。。(-_-)
あるとき、この件を同社宅の奥さんに話したところ、
「プロなのに、なんて態度だ!」とムッとしてた(^_^;;;
そう思うのは、私だけじゃないのね、とちょっと安心。。
もちろん、配達してもらっていることには感謝しているんですけど、ね。。
[PR]
by kogattsu | 2005-05-24 18:18 | my daily life